IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

OutSystemsジャパン株式会社

製品資料

OutSystemsジャパン株式会社

ローコード開発人材をどう確保する? 選定・採用・チーム立ち上げの秘訣を解説

開発期間の短縮やコスト削減、柔軟な変更といった開発ニーズを満たすなら、ローコード技術が効果的だが、この優れた技術も人材がいなければ生かせない。そこで、必要な開発者の選定からチームの編成までを成功させるポイントを解説する。

コンテンツ情報
公開日 2020/03/27 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 32ページ ファイルサイズ 3.05MB
要約
 従来の開発手法に付き物だった時間やコスト、ブラックボックス化といった課題を解消しようと、ローコード開発を導入する企業が増えている。ただ、この開発手法においても人材確保という難問は消えない。開発チームを適正に編成するには、幾つかのポイントがある。

 社内外の人材を柔軟に活用するのは当然として、その土台となるのが開発者のペルソナの定義だ。マインドセットやスキルセット、必要な開発者のタイプなどを設定。これらをクリアする人材でチームの基盤を作ることを優先するのが望ましい。業務部門でもプログラミングができる、いわゆるシチズンデベロッパーを活用するのは、この基盤が固まってからの方がチームの成功率は高まる。

 本資料では、このローコード開発チームの編成に必要な、社内・社外リソース活用のポイント、求人のテクニック、スムーズなチーム立ち上げ方法など、実践的なノウハウを解説している。他にも、人材に求められるコンピテンシーや職務記述書のテンプレート、プログラミングテストなどのサンプルも記載されており、すぐに現場に反映できる内容になっている。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。