IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

アセンテック株式会社

事例

アセンテック株式会社

ゲーム制作現場も認めた圧倒的な高コスパ、マーベラスが選んだストレージとは?

ゲーム開発などを手掛けるマーベラス。同社は、4K/8K映像に代表されるコンテンツの大容量化への対応を目指してストレージ刷新を決断した。そこで、同社が「常識を覆す充実の機能」と「圧倒的な低コスト」に驚いたというストレージとは?

コンテンツ情報
公開日 2020/03/17 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 3ページ ファイルサイズ 1.62MB
要約
 大容量化するデータを取り扱うシステムを最適化したい。エンターテインメント事業を幅広く展開するマーベラスも、この多くの企業に共通する悩みを抱えていた1社だった。4K/8Kに代表される映像コンテンツの大容量化が進み、ファイルサーバの容量もデータセンターのサーバラック内スペースも限界に直面。社内の各部門が独自にNASを設置するなど、間に合わせの対応を余儀なくされていた。

 この苦しい状況を転換する契機となったのが、システム環境の更新時期だ。同社はストレージの刷新を検討する中で、低コストかつ99.9999%という高可用性の製品に着目した。データを圧縮しながらシーケンシャルにHDDに書き込む独自技術により、高いIOPSも期待できる。実際に運用したところ、処理速度の高速化に驚く声が上がったという。

 さらに予兆管理を可能にするクラウド型のマネジメントシステムも奏功し、運用から1年が開始した現在もトラブルはゼロ。これを受けて、同社はサーバも同ベンダーの製品に順次切り替えていく方針を決めている。本資料で、このストレージ刷新の成功事例を詳しく見ていこう。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。