IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

キラメックス株式会社

製品資料

キラメックス株式会社

能動的な学習で定着率向上、IT研修の新機軸「アクティブeラーニング」とは?

社内研修の満足度が上がらないのは、受動的な学習姿勢を強いられるその"形式"に原因があることが多い。そこで注目したいのが、自発的に調べたりアウトプットしたりという、能動的な学習内容を取り入れた「アクティブeラーニング」だ。

コンテンツ情報
公開日 2020/02/07 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 5.04MB
要約
 社内研修の満足度が上がらない原因の多くは、その"形式"にある。アメリカ国立訓練研究所によると、よくある講義形式の学習定着率は5%と低く、研修後に内容を忘れてしまうケースも多いという。また最近増えている「eラーニング」も、"見るだけ""聞くだけ"と受動的な学習姿勢になるため、やはり定着率は20%程度といわれている。

 その解決策としては、定着率75%が期待できるという"自ら体験する研修"に切り替えることが必要になる。とはいえ、社員個々にそういった研修を行うには、時間も費用もかかってしまう。そこで注目したいのが、オンラインで低コストに実施でき、自発的に調べたりアウトプットしたりという能動的な学習内容を取り入れた、「アクティブeラーニング」だ。

 本資料では、この新しい学習方法を取り入れたIT研修サービスについて、マンガで分かりやすく解説する。現役のプロによるパーソナルメンター制度を導入しており、受講者の離脱を防げる点も大きな魅力だ。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。