IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

キラメックス株式会社

製品資料

キラメックス株式会社

"作る人材"と"使う人材"の2軸で考える、「AI人材」育成の最適解とは?

さまざまな業界でAIの導入・活用へ向けた取り組みが進む中、AIを活用できる人材の育成が急務となっている。AI人材を社内で育てるには、どのような人材をどう教育すればいいのだろうか。そのポイントを探る。

コンテンツ情報
公開日 2020/01/24 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 28ページ ファイルサイズ 1.58MB
要約
 AI市場の拡大に伴い、AIを活用できる人材の需要が増している。しかし、人材不足が懸念される昨今の社会環境の中では、新規採用を行うのが難しいケースも多く、AIを活用できる人材を企業内で育成することが重要な課題となっている。

 ただしAI人材に関しては、AIを実装するスキルを持った「エンジニア職」と、AIの適切な活用方針を決定し事業に生かす「ビジネス職」の2種類があることに留意する必要がある。両者の連携がプロジェクトの質を左右するため、双方を効果的に育成することが重要になるが、リソースやスキル不足から自社での実施が難しいケースもあるだろう。

 そこで本資料では、AI人材を育成するポイントを解説するとともに、それらを効率的に実践する方法として、外部研修サービスの活用を提案する。アクティブeラーニングの考え方やパーソナルメンター制度を取り入れた新たな学習スタイルは、貴重なAI人材の育成に貢献してくれるはずだ。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。