IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

デル株式会社

製品資料

デル株式会社

繁栄企業の選択に学ぶ、データ活用に適したストレージインフラの条件とは?

デジタルトランスフォーメーションが進む中、データ中心のビジネスモデルへの移行が進みつつある。企業調査から見えてきた成功要因が、セキュリティや自動化、ハイブリッド対応などを備えたモダンなストレージインフラだ。

コンテンツ情報
公開日 2019/12/11 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 14ページ ファイルサイズ 607KB
要約
 データを資本として価値を引き出すデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みが活発化している。ただ、DXにはEUの一般データ保護規則(GDPR)などによるコンプライアンスへの懸念事項もあり、組織がデータを大規模に収集・活用するのは容易ではない。一方で、データ活用に成功した企業は大きな成果を得ているようだ。

 企業調査によると、DXの成功企業はIT運用コストが約60%低く、ITスタッフの生産性が39%高いなど明確な違いが表れている。このデータを取り巻く環境の変化において重要性を増しているのがストレージインフラの選択だ。収集データの急増はもちろん、負荷がかかる状況での一定した低レイテンシ、高い帯域幅、非構造化データへの対応など要求レベルは大きく上がっている。

 また、データが重要視されれば、ダウンタイムコストも上昇する。データ保護もまた投資を検討すべき重要項目だ。本資料では、企業調査によるDXレポートとともに、そのニーズにかなうストレージベンダーの多様なラインアップを紹介している。自社のミッションに適したストレージが見つかるはずだ。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。