IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

Tableau Japan株式会社

製品資料

Tableau Japan株式会社

地理的データの活用、視覚化でインサイトを効果的に伝える「4つの要件」とは

データ理解において地図の重要性は言うまでもない。BIツールのダッシュボードにマップ機能を組み合わせることはデータの理解を深め、新たなインサイトの獲得を助けもする。そのためにマッピングツールに求めるべき要件が4つあるという。

コンテンツ情報

公開日 2019/09/12 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 18ページ ファイルサイズ 6.57MB

要約

 BIツールにおいて重要なポイントの1つに、データをビジュアル化することがある。中でも地理的データは有用なものだ。誰もがなじみのあるマップを使うことで、閲覧者の興味をデータやその影響に引き付けることができ、気付きのきっかけを生む。

 だが、どの地域でどのような製品が売れているのか、学生のテスト結果の地域差はどうなっているのかといった疑問は誰もが思い付くことだが、手動でデータを視覚的に加工するのは容易ではない。まして複数のデータを関連付けて、データを深く理解しようとするなら、BIツールとマッピングツールの組み合わせは欠かせない。

 そこで、カギとなるのが、4つのポイントを押さえたセルフサービス型マッピングツールの採用だ。迅速かつシンプルにデータと組み合わせたマップを作成でき、マップ上のデータをドリルダウンして関心の地域を調べるなどインタラクティブな機能を兼ね備えることで、空間分析によるインサイトを容易にビジネスに反映できるようになる。本資料で、このポイントを詳しく解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。