IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

マクニカネットワークス株式会社

製品資料

マクニカネットワークス株式会社

ハードディスク暗号を中心にしたクライアントPCの統合セキュリティソリューション

SafeBootはハードディスク暗号化製品の中でも、データベース型集中管理サーバを持つ統合型のセキュリティ製品である。内部統制が重視される今日において、集中管理機能が高い評価を得ている。

コンテンツ情報
公開日 2006/02/10 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 1.24MB
要約
PC、あるいはハードディスクの盗難、紛失による情報漏えい対策として、ハードディスク全体を暗号化することの必要性はご承知のとおりである。内部統制が重視される今日においては、ただハードディスクを暗号化するだけではなく、導入状況、設定状況、認証状況などを常時監視することが重要。システム導入段階においては迅速かつ確実な導入展開が要求され、導入状況の一元管理が重視される。運用段階においてはユーザーのオペレーションに依存しない運用、確実な現状把握(設定、認証ログなど)が重要なポイントとなります。SafeBootシリーズのデータベース型集中管理サーバは、SafeBootに関する全ての管理を一元化することができるため、日本版SOX法を控えた時代の流れに則したセキュリティソリューションを提供します。国内販売実績:36万ライセンス以上(2006年1月現在)