IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

製品資料

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

特権ID管理を無理なく徹底するには? 管理の基礎からツール選定までを解説

特権IDは強力な権限を持つだけに、サイバー攻撃の対象となりやすく、悪用を防ぐ仕組みづくりが欠かせない。本資料では、特権ID管理の基本から、確実かつ効率的な運用を実現する管理ツールの選定までを分かりやすく解説する。

コンテンツ情報
公開日 2019/08/01 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 27ページ ファイルサイズ 4.96MB
要約
 特権ID管理では、利用者の特定や申請承認、作業記録などのステップを確実に実行・管理できる体制を整備することが重要だ。そのためには管理のステップを一気通貫に実施できる特権ID管理専用システムの導入が欠かせない。まずはステップごとの業務を見直し、組織に合ったシステムの要件を整理しよう。

 特権ID管理システムでは、アクセス方式の違いも注目すべきポイントだ。クライアントやサーバごとにエージェントを導入するエージェント方式、ID棚卸と貸出管理によって制御するID・パスワード貸出方式、ユーザーとサーバ間に関所的な仕組みを設けるゲートウェイ方式などがある。それぞれにメリットとデメリットがあるが、中でも低コスト・短期間の導入が可能なゲートウェイ方式の人気が高い。

 ネットワーク設定こそ必要になるが、サーバや端末へのエージェント導入やID棚卸が不要なため既存環境をそのまま活用できるのが魅力だ。本資料は、このような特権ID管理システム導入のセオリーをあらためて確認できる資料だ。国内企業で導入事例が多いゲートウェイ型の定番製品も紹介されているので、導入後の環境も容易にイメージできるだろう。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。