IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ホワイトペーパー

東京エレクトロン デバイス株式会社

製品資料

東京エレクトロン デバイス株式会社

クラウド連携からランサムウェア対策まで、バックアップツールの賢い使い方

クラウド環境での複雑なバックアップに悩む運用管理者が増える中、必要な機能をアプライアンス1台に統合した、“ハイパーコンバージド型バックアップ専用機”とも呼べるデータ管理基盤が注目されている。その機能と活用方法を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2019/05/20 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.05MB

要約

 ハイブリッド/マルチクラウド環境が普及するにつれ、データバックアップは複雑化の一途をたどり、多くの運用管理者が頭を悩ませている。そんな中で注目されているのが、必要なコンポーネントをアプライアンス1台に統合した、“ハイパーコンバージド型バックアップ専用機”とも呼べる、次世代データ管理プラットフォームだ。

 その特長は、設置後にGUIの管理画面でバックアップ頻度や保存期間をSLA(Service Level Agreement)として設定し、仮想マシンにひもづけるだけで、ほぼ自動運転のシステムが完成するシンプルさにある。またクラウドとの親和性が高く、データをAzure Storageなどへ暗号化してアーカイブしたり、パブリッククラウド上のデータをマルチクラウド間やオンプレミス/クラウド間でレプリケーションしたりすることも容易だ。

 この他にも、永久増分バックアップやインスタントリカバリー機能を活用したランサムウェア対策までもが可能になるという。クラウド連携からセキュリティ対策までを実現するこのデータ管理プラットフォームの活用法を、本コンテンツで詳しく確認していこう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。