IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

JBCC株式会社

製品資料

JBCC株式会社

ハイブリッドクラウド構築の最適解は? BCP対策やSaaS活用に向けたデザイン例

従来型インフラが抱える運用工数やコストの課題を解消しつつ、次世代インフラへの移行を進める方策としてハイブリッドクラウドの採用が進んでいる。その導入において、メリットを最大化するためのデザインパターンとはどのようなものか。

コンテンツ情報

公開日 2019/04/04 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.16MB

要約

ハイブリッドクラウド構築の最適解は? BCP対策やSaaS活用に向けたデザイン例
 日本企業には高度IT人材が少なく、自社でインフラを維持するのは難しい部分もあり、クラウドに対するニーズが高まっている。しかし、社内インフラ全てをクラウドに移行することにはデメリットもあるため、近年では、オンプレミスとクラウドを適材適所で併用するハイブリッドクラウドの採用が進んでいる。

 このアプローチでは、クラウドに移行できない部分をオンプレミスに残すだけでなく、その課題を克服して、クラウドに近い利便性を追求することも重要となる。この発想を具体化したものが、旧インフラをハイパーコンバージドインフラ(HCI)へ置き換え、さらにHCIの弱点をクラウドの利活用で補う、新たなハイブリッドクラウドの形だ。

 本コンテンツでは、ハイブリッドクラウドを導入するメリットを解説するとともに、BCP対策やSaaS活用といった点でクラウドを併用するためのヒントを紹介する。コスト面やデータ連携、あるいは時間と工数の点から負荷の大きいインフラ運用をどのように変えればいいのか。本資料で、次世代のインフラデザインを確認してもらいたい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。