ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

日本オラクル株式会社

製品資料

日本オラクル株式会社

事業拡大によるリスクに対応、小規模企業の成長に不可欠な“4つの戦術”とは?

小規模企業が持続的に成長していくためには、事業拡大による運営の複雑化が生むリスクを排除し、独自の成長プロセスを生み出す必要がある。そのために欠かせない4つの戦術と、それらを効果的に実行するERP/CRM活用術を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2019/03/25 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 414KB

要約

 さらなる成長を目指し、多くの企業が新たな市場の創出や海外進出といったビジネス機会の獲得に力を入れている昨今。特に小規模企業においては、急激なビジネスの拡大によって運営が複雑化し、カスタマーサービスの品質が落ちるなどの課題に直面しているケースもあるようだ。

 そうしたリスクに小規模企業が対応し、持続的に成長していくためには、まずは自社の顧客を引き付けているビジョンや価値観に忠実であることが欠かせない。また、そのアプローチとして、流通/小売など運営におけるギャップを埋められる企業とのパートナーシップを構築することも有効だ。だが、そのパートナーに頼りきることはリスクを生む原因ともなるため、効率性が高い成長方法を独自に生み出す必要があることもまた事実だ。

 その具体的な方法としては、ERPやCRMを活用して、複雑化する運営や業務管理を標準化/一元化したり、データ活用によるUSP(Unique Selling Proposition)を強化したりといったことが挙げられるだろう。本コンテンツではこのように、小規模企業の成長サイクルを回すために必要な4つの戦術について、事例を用いて詳しく解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。