IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

株式会社STNet

事例

株式会社STNet

自治体の実証実験で採用、LGWAN上でのアプリ提供に適したセキュアな基盤とは?

地方自治体に向けて、LGWAN上でのアプリケーションを提供するには幾つかの課題が伴う。今回は徳島県とセキュリティ企業が共同で行ったサイバー攻撃対策強化実証実験を例に、LGWAN向けプラットフォームサービス選びのポイントを解説する。

コンテンツ情報

公開日 2019/03/25 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 1ページ ファイルサイズ 1.26MB

要約

 地方自治体が利用する行政用ネットワークである「LGWAN(総合行政ネットワーク)」。このLGWAN上でのアプリケーション提供を考える場合に問題となるのが、「サービス展開の手順・方法が分からない」「プラットフォームをスモールスタートできるのか」「全国の地方公共団体への営業に不安がある」といった課題だ。

 そこで、これらの課題を解消する方法として登場したのが、LGWANを介してクラウド型のアプリケーションを提供できるプラットフォームサービスだ。このプラットフォームを利用することで、地方自治体が求める高度なセキュリティ対策とBCP対策が可能となるだけでなく、サービスの立ち上げや運用の負荷も軽減できる。

 本資料では、徳島県とセキュリティ企業が共同で行った大規模な「サイバー攻撃対策強化」実証実験を例に、LGWAN向けプラットフォームサービス選びのポイントを解説する。自治体で行われた実証実験での実績があり、今後の活用が期待されるプラットフォームとはどのようなものなのか。その詳細をぜひ確認してもらいたい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。