ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

株式会社朝日ネット

製品資料

株式会社朝日ネット

増え続ける「VPNの運用管理負荷」 高度化・複雑化するニーズへの対応策は

拠点間通信、データセンターとの通信向けインフラの理想型であるVPN。煩雑で高コストとされるVPN回線の導入と運用について、安全性はそのままに、低コストで、運用管理業務を劇的に効率化できる策があるという。

コンテンツ情報

公開日 2019/02/07 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.64MB

要約

 VPNはその機密性の高さから、拠点間通信や本社とデータセンター間のネットワークインフラの理想型と捉えられている。特に近年、多くの企業でクラウドへの移行が加速しており、VPNにはクラウドのデータ基盤との高速かつ安全な通信を担う役割も求められている。

 しかし、VPNの導入や運用管理には高度なスキルが必要であり、コストも多くかかる。その上、拠点数の増減、BYODやモバイルの普及によるエンドポイントの多様化、いよいよ喫緊の課題となってきたIPv6対応など、ビジネスや時代の変化にその都度対応できるような柔軟性も必要になりつつある。

 本コンテンツでは、ますます複雑化するVPNの、導入から管理運用までを包括的にサポートするマネージドサービスを紹介する。多彩なオプションにより、自社の規模や目的に合わせた導入が可能なことはもちろん、従来のVPNからの移行作業も複数回に分けて実施でき、設定変更の手間もかからない同サービス。VPNによるネットワークインフラを新規構築したい企業だけでなく、既存VPNのリプレースを検討している企業にも役立つだろう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。