ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

インフォアジャパン株式会社

レポート

インフォアジャパン株式会社

DXの優先順位をどう決める? 低コストで迅速に価値が得られる分野の見つけ方

「デジタルトランスフォーメーション(DX)」に取り組む際は、社内のどの分野をデジタル化すべきかという見極めが重要になる。低コストで最大の価値を得るDX実現のために必要な、優先順位付けのステップを解説する。

コンテンツ情報

公開日 2019/02/06 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 7ページ ファイルサイズ 1.03MB

要約

 急速に変化するビジネス環境に適応し、競争優位を維持するために「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を実現しようという機運が高まっている。だが実際にデジタル化を進めるに当たり、低コストかつ最大の価値を得られる分野をどう選ぶのかという問題は非常に難しい。

 DXの優先順位を付ける際、まず前提となるのは、ビジネス目標を明確にし、デジタル機会がもたらす価値を理解しておくことだ。その次のステップとして、「既存のテクノロジーで実現できるのか」「他のプロジェクトに影響はあるのか」「稼働後の運用コストはどのくらいか」といった複数の視点を持ち、ROIと価値のマッピングを行っていく。

 さらに、ロードマップの作成やパートナー選定など、DXの優先順位を付けるためのステップは、他にも存在する。一連の流れを詳しく解説している本資料を基に、DX優先順位付けの勘所を押さえてほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。