IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社エーピーシー・ジャパン

技術文書

株式会社エーピーシー・ジャパン

高密度サーバの適用に起因する熱の問題を解決するための10の手順

サーバの小型化、高密度化により、ラック内機器の消費電力や発熱量が増加し、データセンターやサーバルームの冷却効率の向上が必要とされている。

コンテンツ情報
公開日 2007/07/15 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 426KB
要約
 今日ブレードサーバなど電力使用量の大きなサーバを1本のラックに多数搭載する際、データセンター管理者は新しい問題に直面している。サーバメーカは、1本のラックに多数サーバを設置した場合、1本あたり最高20kWの冷却を必要とする設計をしている。しかし、ほとんどのデータセンターの設計では、平均してラック1本あたり2kWまでの冷却しか念頭においていないため、冷却方法の再構築が必要になる。
 このホワイトペーパーでは、冷却効率、冷却能力、そして既存のデータセンターの電力密度を向上させる10の手順を説明する。