ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

株式会社ネットプロテクションズ

製品資料

株式会社ネットプロテクションズ

事業成長を加速する決済代行サービス選び、運用を変えずに改善を図るポイントは

与信や請求書の発行、代金回収、督促など多岐にわたる請求業務。事業成長に伴って請求業務の負担が増し、結果的に成長のブレーキとなるケースも少なくない。そこで決済代行サービスを利用したいところだが、何に注目して選ぶべきだろうか。

コンテンツ情報

公開日 2019/01/22 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 391KB

要約

 サービス開発、営業・マーケティング強化といったコア業務に比べ、バックオフィスの環境整備は後手に回りがちだ。中でも請求業務は複雑でマンパワーを割かれやすいため、代行サービスを活用する企業が少なくない。リソースの確保はもちろん、キャッシュフローの安定化や事業拡大への注力がしやすくなる。

 請求業務の負荷削減は前提とし、代行サービス選びにおいてはポイントがある。1つは、取引拡大の容易さだ。与信サービスが柔軟で、中小企業や個人事業主など幅広い層との取引に利用できれば事業拡大もしやすい。また、取引先企業が登録の手続きなしで利用できれば、サービス導入までのオペレーションを簡略化でき、事業成長を加速できるだろう。

 決済代行サービスでは、与信、請求書発行、代金回収、未回収リスク保証などのニーズを全てカバーしていることが重要になる。本資料では、これらのポイントはもちろん、多様なオプションにより従来のワークフロー変更なしに導入できる決済代行サービスを紹介している。ベンチャー企業の成長を加速した魅力を、確かめてほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。