IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

株式会社OSK

製品資料

株式会社OSK

RPA専用ソフトがなくても大丈夫 「いつもの業務」を自動化する第一歩とは

RPAは、業務の自動化を実現し、働き方改革をサポートするツールのひとつだが、導入するにはハードルが高いと感じている企業も多いだろう。今回は、RPA専門ソフトを使わずに、ルーティンワークを自動化する方法を考えてみよう。

コンテンツ情報

公開日 2019/01/23 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 16ページ ファイルサイズ 2.93MB

要約

 働き方改革を推進したいが、どのように着手すればよいか分からないという企業はいまだに多い。そこで注目してほしいのは、「日々の仕事には、人が判断して行う仕事と、自動化できる仕事がある」ということだ。

 例えば、会議資料の作成。営業の売上実績表は、会議直前までの数値が反映されていることが望ましいが、「このタイミングで集計」といった指定があると、資料作成者は作業の中断を余儀なくされるなど、時間的負担や拘束が発生する。

 このような業務に対し近年RPA導入を考える企業が多いが、RPA専門ソフトは、コスト面を含め導入のハードルが高く、実際に導入しても、思うように使いこなせなかったという声も多々ある。

 本資料では、RPA専門ソフトを用いずに、ルーティンワークを自動化する方法を紹介する。案外、難しい取り組みをしなくとも、資料の作成や印刷、フォーマットへのデータの入出力、ひいてはメール送信など、「いつもの作業」の負担を軽減することは可能なのかもしれない。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。