ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

国際航業株式会社

製品資料

国際航業株式会社

BCP実行に最適。災害時の事業継続への影響度を地図上で分かりやすく可視化

自然災害が発生した際、事業への影響を把握するために、自社の拠点や取引先の被災の有無を調査し確認しなければいけないが、この作業は時間を要する。そこで役立つのがそうした情報を地図上で可視化できるサービスだ。

コンテンツ情報

公開日 2019/01/22 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 463KB

要約

 自然災害が発生した際、企業が円滑な事業継続をできるようにするには、影響があると思われる自社の拠点や調達困難なサプライチェーンを特定して連絡し、事業への影響を把握することがまず必要だ。だがこれを迅速かつ的確に行うことは難しい。

 まず、災害がどの程度のレベルのものなのかという災害情報の収集から、確認対象となるサプライチェーン候補の絞り込みと作成、そして担当者による手作業による確認というステップが必要になり、どうしても時間がかかってしまう。確認の優先順位付けも困難で、BCP担当者の負担も大きい。

 そこで、本ホワイトペーパーでは、災害発生時にその情報と自社の拠点など登録情報を地図上に分かりやすく可視化することで、リスクの影響度をWebブラウザ上から簡単に把握できるサービスを紹介している。自然災害が頻発する近年の日本において、BCP対策に大きく貢献できるソリューションといえるだろう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。