IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社インターネットイニシアティブ

製品資料

株式会社インターネットイニシアティブ

運用要件を変えずにVMware環境をクラウド移行、基幹系にも適した手法とは?

オンプレミスの仮想化環境をパブリッククラウドへ移行するためには、アプリケーションの作り直しなどの大きな負担が伴う。そこで、移行に際して、このような作業を必要とせず、オンプレミスと同様の仮想化環境を実現する方法を紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2018/12/14 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.37MB
要約
運用要件を変えずにVMware環境をクラウド移行、基幹系にも適した手法とは?
 近年、オンプレミス環境のハードウェアやOS、ソフトウェアのサポート終了などに伴うリプレースに際して、パブリッククラウドへ移行するケースが増えている。これにより、システム基盤には高い柔軟性と俊敏性が与えられ、余剰リソースの削減によるコストの最適化も可能となる。

 しかし、オンプレミス環境をクラウドベンダー独自のアーキテクチャで構成されたパブリッククラウドへ移行することは決して簡単なことではない。移行には、アプリケーションの作り直しや設定変更など、多くの作業が伴うため、多くの企業がより効率的なリフト&シフトのアプローチを模索しているのが現状だ。

 そこで、このニーズに応えるものとして登場したのが、運用要件を原則的に変えることなく、オンプレミスと同様の仮想化環境を実現するVMwareベースのクラウドサービスだ。本資料では、基幹システムや業務システムのリフト&シフトにも最適なこのサービスの概要とメリットをより具体的に紹介する。