IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ジュニパーネットワークス株式会社

レポート

ジュニパーネットワークス株式会社

統合サイバーセキュリティプラットフォームによるネットワークの防御

一元管理可能なセキュリティプラットフォームの必要性と増加する脅威アラートを自動的に優先付けできるテクノロジーが求められている。NIST フレームワークに対応したジュニパーの統合型サイバーセキュリティの実力に迫る。

コンテンツ情報
公開日 2018/12/11 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 374KB
要約
 一元的なセキュリティ管理の改善は必須。サイバー犯罪者によって金銭的な利益を狙った新たな攻撃方法が編み出されると、企業の意思決定層は新しいセキュリティソリューションをつぎはぎ的に導入し、対応していることが明らかになった。そのため、時間が経過するにつれて、それぞれ個別のダッシュボードによる管理を強いられるセキュリティツールのサイロ化につながっている。また、組織の拡大に伴って、一元管理の必要性が高まっていることも明確に示されている。

 ジュニパーネットワークスの統合型サイバーセキュリティプラットフォームは、ネットワークおよびセキュリティの構成要素と一元化された管理および分析を組み合わせて、死角のないセキュリティと真に自動化された脅威の修復機能を提供する。

 SDSNのオープンなマルチベンダーエコシステムのサポートにより、企業はネットワーク内に既に存在するネットワークおよびセキュリティの構成要素を使用し、NISTサイバーセキュリティフレームワークが要求するビジネス継続性を確保しつつ、既存の投資を保護できる。