ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

Webキャスト

クリックテック・ジャパン株式会社

Webキャスト

クリックテック・ジャパン株式会社

製品の差別化に有効、「組み込み型アナリティクス」導入時に検討すべきポイント

製品の差別化、新規顧客獲得などを目的に業種を問わず導入が進む「組み込み型アナリティクス」。導入時に検討すべきポイントを解説するとともに、単一プラットフォームで多様な分析ニーズに応えるツールをピックアップして紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2018/11/08 フォーマット URL 種類 Webキャスト
ページ数・視聴時間 58分14秒 ファイルサイズ -

要約

 近年、大きく注目されている「組み込み型アナリティクス」。導入の主な目的としては、製品の差別化による競争優位性の確保、新規顧客の獲得などが挙げられる。ある調査結果では、導入企業のオーガニック収益は前年比で約20%増加しているというから、その実力は折り紙付きだ。

 その組み込み型アナリティクスにより、ユーザーはビジネスの意思決定に必要なコンテキストを迅速に入手できる。CRM/ERPの分析力強化、人材管理、サプライチェーンの効率化など、業種を問わず幅広く活用できる点も魅力だ。ただし導入に当たっては、CTO(最高技術責任者)やアプリ開発者などチーム全員の要件を確認し、自社で構築するのか製品を購入するのかといった点を含め、さまざまな事項を検討する必要がある。

 本コンテンツでは、そうした組み込み型アナリティクスについて、基礎知識からユースケース、導入時に検討すべき技術や機能までをチェックリスト付きで解説する。併せて、カスタマイズ性やデータの視覚化など、多様な分析ニーズを1つのプラットフォームで満たすツールをピックアップ。APIによる高い拡張性で、市場への迅速な製品投入を可能にするという、このツールの特徴を操作画面や事例を交えつつ紹介する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。