ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

クリックテック・ジャパン株式会社

レポート

クリックテック・ジャパン株式会社

アナリティクス現場活用の勘所を、IT企業・顧客企業・従業員の視点から考える

現場がアナリティクスを使いこなす環境を実現した企業と、そうでない企業の差はどこにあるのだろうか。本資料では、IT企業、顧客企業、その従業員をそれぞれ調査し、アナリティクスの現場活用のポイントを探った。

コンテンツ情報

公開日 2018/11/08 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 958KB

要約

 データ主導型のビジネスを実現し、好機を捉えるには、現場でのアナリティクスを重視する必要がある。現場のユーザーが意思決定するタイミングで、タイムリーにデータを活用し、適切なアクションを起こせれば、着実な成果向上につながるだろう。

 ただ、そのためにはセルフサービスでアナリティクス機能を活用する必要がある。この目標を実現した企業と、そうでない企業を分けた要因の1つに、機能の提供が日常的なワークフローとひも付いていたのか、業務のコンテキストに沿っていたのかという観点がある。実際、BI機能を他のエンタープライズアプリケーションに組み込んだ場合、得られたインサイトに対する満足度が高まるという調査結果も出ている。

 本資料では、このような現場におけるアナリティクス活用のポイント、そしてビジネスアプリケーションの提供企業が、自社製品にアナリティクス機能を組み込むことで受ける影響を調査・分析している。ビジネスアプリケーションやサービスを提供するIT企業、顧客企業、その従業員というさまざまな観点から、現場におけるデータ活用の最適解を探る。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。