IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本マイクロソフト株式会社

講演資料

日本マイクロソフト株式会社

Silverlight 4のブラウザー外実行徹底解説 第2弾

Silverlightは1つのランタイムで、ブラウザー内とブラウザー外、2種類のアプリケーションを実行できます。本セッションでは、ブラウザー外実行の基本機能とSilverlight 4の新機能をデモを交えて紹介します。特にCOMオートメーションは必見です。

コンテンツ情報
公開日 2010/09/26 フォーマット PDF 種類

講演資料

ページ数・視聴時間 70ページ ファイルサイズ 3.07MB
要約
Silverlight 4 は、ブラウザーの中で動作するアプリケーションに加えて、ブラウザーの外でデスクトップ アプリケーションとして動作する「ブラウザー外実行」の機能を持っています。本セッションでは、Silverlight 4 のブラウザー外実行について、幅広く解説します。前半に、インストール API、アプリケーションの自動更新、ネットワークの接続検知、WebBrowser コントロール、通知、アプリケーションのウィンドウ制御といったサンドボックス モードで利用される機能をご紹介します。後半では「信頼されたアプリケーション モード」という実行権限を昇格することで、サンドボックス セキュリティの制約を緩和する機能をご紹介します。ローカル ファイル アクセスや Windows の COM オートメーションの実行、アプリケーション ウィンドウの外枠の変更など、一挙にご紹介します。Visual Studio 2010 や Expression Blend 4 を使ったブラウザー外実行に対応したアプリケーション開発についても触れます。