IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本マイクロソフト株式会社

技術文書

日本マイクロソフト株式会社

SharePoint Server 2007 自習書〜Forefront Security for SharePointによるウイルス・フィルタリング対策

FSSPを使用して、SharePoint Server 2007のウイルス対策およびキーワードフィルタリングによる情報漏えい対策を行うための手順を紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2010/09/08 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 25ページ ファイルサイズ 1.49MB
要約
 Microsoft Forefront Security for SharePoint(以下、FSSP)は、企業が自社の Microsoft Office SharePoint Server 2007(以下、SharePoint Server 2007)をウイルス、望ましくないファイル、不適切なコンテンツから保護するためもものです。FSSPには、Microsoft、Computer Associate、Norman Data Defence、Sophos、Ahnlab、Authentium、Kaspersky Labs、VirusBusterなどのエンジンが含まれており、マルチエンジンによるウイルス対策保護を提供します。

 本ドキュメントは、FSSPを使用して、SharePoint Server 2007のウイルス対策およびキーワードフィルタリングによる情報漏えい対策を行うための手順書です。FSSPは、業界最先端のベンダーが提供する複数のスキャンエンジンを搭載することで、ウイルス、悪意のあるコード、機密情報、および不適切なコンテンツを含むドキュメントから、SharePoint 2007およびSharePoint Services 3.0コラボレーション環境を迅速に保護します。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。