IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

日本マイクロソフト株式会社

技術文書

日本マイクロソフト株式会社

高可用性の仮想マシン運用を実現する、Microsoft Azureテクニック集

Microsoft Azureは基本機能だけでも高可用性の仮想マシン運用を実現できるが、Azure Site Recovery、Azure Backupなどの拡張機能を利用することで、さらに運用レベルを高めることが可能だ。本資料で、このテクニックを習得してほしい。

コンテンツ情報

公開日 2018/10/30 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 92ページ ファイルサイズ 9.45MB

要約

 Microsoft Azureは、基本機能だけでも仮想マシンに高い可用性を確保できるが、Azure Site Recovery、Azure Backupを活用すれば、さらに安定した運用が可能になる。本資料は、このようなAzure IaaSの応用テクニックを解説するガイドブックだ。

 Azureの可用性セットにより可用性を確保するため具体的な手順として、セットの作成から、セットによる仮想マシンのデプロイ、ネットワークセキュリティグループの構成、Azureロードバランサーのデプロイおよびテストなどを具体的に解説している。

 その他にも、Azure診断エージェントやログ収集機能による仮想マシンの監視、Azure Disk EncryptionやAzure Security Centerなどセキュリティを向上させる拡張機能を紹介。Azure IaaSを使いこなすための実践的な内容となっている。Windows Server 2008および2008 R2の延長サポート期限対策としても注目される同サービスを徹底活用する上でも、これらの応用テクニックを押さえておこう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。