IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本マイクロソフト株式会社

技術文書

日本マイクロソフト株式会社

ISPにおけるSQL Serverホスティングの概要

Windows ServerプラットフォームでSQL Server 2000を実行し、バックエンドデータサービスを提供する方法と、主にWebホスティングとバックエンドSQL Server 2000データベースを提供する中規模ISPの実例を紹介します。

コンテンツ情報
公開日 2010/05/24 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 489KB
要約
 インターネットサービスプロバイダー(ISP)とアプリケーションサービスプロバイダー(ASP)は、広範なサービスを顧客に提供します。特に、コンシューマを対象としたWebホスティングサービスは、現在のほとんどすべてのISPにおいて主要なサービスとなっています。

 初期のWebホスティングは、静的なページと限定されたコンテンツで構成され、ISPに要求されるのはコンテンツを配信するためのWebサーバの展開だけでした。しかし、ASP(Active Server Pages)テクノロジの急速な広がりやMicrosoft ASP.NETという新しい開発手法の登場により、Webホスティングを提供するISPは、単なるフロントエンドWebサーバだけではなく、コンテンツの動的な処理を可能にするバックエンドデータストアも必要とするようになっています。データを格納するためのオプションは幾つかありますが、最も用途が広いのはデータベース駆動型のストアを基にしたものです。