IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

株式会社日立ソリューションズ東日本

製品資料

株式会社日立ソリューションズ東日本

プロジェクトの進行に遅延が発生……よくある4つの原因と解決策

プロジェクト遅延はビジネス機会の損失などのリスクとなり得るが、プロジェクトとは得てして遅れがちなもの。そこで「ネック工程の発生」など遅延が発生しがちな原因を知り、適切に対処できる環境を整える必要がある。

コンテンツ情報

公開日 2018/09/28 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.07MB

要約

 ひとたび、プロジェクトの遅延が発生すれば、後続するプロジェクトの連鎖的な遅延、場合によっては機会損失などのビジネスリスクともなり得る。関連プロジェクトが増えるほど、組織が大きくなるほど、その管理は難しい。

 プロジェクトを上手に管理するためには、まずプロジェクトが遅延する原因を分析し、認識する必要がある。例えば、

 ・ネック工程の発生
 ・他チームの最新進捗が分からない
 ・リスケジュールが頻発
 ・最新の成果物がすぐに見られない

などは、“あるある”とうなずいてしまう人も多いのではないだろうか。

 本コンテンツでは、この4つのよくある原因をベースに、さらに項目を細分化。それぞれに対する適切な解決策を紹介する。プロジェクトを円滑に進行するためのヒントにあふれた資料となっている。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。