ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

Webキャスト

NECソリューションイノベータ株式会社

Webキャスト

NECソリューションイノベータ株式会社

マルウェア防御率99.7%、未知の脅威も予防する次世代型マルウェア対策とは?

毎秒数件の新種のマルウェアが発生する現在、対策が追い付かない、対策しても亜種や新種がすぐに登場してすり抜ける、という状況に陥っている。そこから脱却できるアプローチとしてAIを活用した次世代型マルウェア対策が注目されている。

コンテンツ情報

公開日 2018/09/12 フォーマット URL 種類 Webキャスト
ページ数・視聴時間 3分 ファイルサイズ -

要約

 従来型のマルウェア対策では、マルウェアを解析し、シグネチャをデータベースに登録することでマルウェアの検出を行っていた。しかし、この方法では、既知のマルウェアを防ぐことはできても、未知のマルウェアを防げない。そこで、この課題を解消するアプローチとして注目されているのが、AIを活用した次世代型マルウェア対策である。

 このアプローチでは、「サンプルの収集」「ファイルの分析」「特徴の学習」という3つのステップを繰り返し行うことで、機械学習とディープラーニングを用いたマルウェアの数理モデルを作成。この数理モデルを利用することで、未知・既知を問わずマルウェアの防御を行う。その防御率は、99.7%だという。

 この次世代型マルウェア対策は、未知の脅威にも対応できるだけでなく、従来型の対策で必要となるウイルス定義データベースの更新も不要で、運用負荷軽減にも寄与するなどメリットも多い。本Webキャストでその詳細を確認してほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。