ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社

レポート

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社

重要性が増す企業データを失わせない、従業員の負担なくPCデータを保護する方法

データの重要性が増し、その保護と把握は企業に課せられた義務となりつつある。中でも課題となるのが、多数あるPC内のデータだ。そこで、ユーザーに負担をかけることなく、データの確実なバックアップと可視化を実現する方法を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2018/09/12 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 404KB

要約

 企業データの保護や把握は、ビジネス継続性のみならず、コンプライアンスの観点からも取り組みが欠かせない。中でも、課題となるのがPC内のデータだ。バックアップはユーザーの手動など運用でカバーするケースが少なくなく、データの把握についてはなお不十分な状況が散見される。

 この解決策となるのが、ユーザー操作を妨げることなく、確実かつ自動化されたバックアップを実現するデータ保護ツールだ。バックアップ環境に集中保管されれば、データの可視化も容易になる。もちろん、バックアップでは変更部分のみを保存することで、処理時間やネットワーク帯域幅などへの影響は最小限に抑えたい。

 バックアップデータは、デバイスの更新など新デバイスに移行するときにも役立つ。ユーザーがセルフサービスで旧デバイスのデータを移行できれば、ヘルプデスクの業務負担も、業務再開までのダウンタイムも削減できる。本資料では、さらにストレージ効率を向上させる重複排除機能、電子メールファイルの容量削減機能など、多機能を誇るデータ保護ツールを紹介する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。