IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社

製品資料

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社

効率性向上からデータ保護規制対応まで、HCIの導入メリットを総ざらい

2021年までに現在の20億ドルから76億ドルにまで市場規模が成長するといわれるHCI。柔軟性と俊敏性を備えたHCIは、効率性向上からデータ保護規制への対処まで多くのメリットを持つ。企業が抱える最新の技術課題と、HCIの対応力を解説する。

コンテンツ情報
公開日 2018/08/31 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 924KB
要約
効率性向上からデータ保護規制対応まで、HCIの導入メリットを総ざらい
 2021年末までには、現在の20億ドルから76億ドルに成長すると予測されるハイパーコンバージドインフラ(HCI)市場。仮想マシンで使用されるスケールアウトアプリケーションのソリューションとして、柔軟性と俊敏性を備えたHCIは多くの企業にとって魅力的なものだ。

 HCIを導入するメリットとして、高い費用対効果で大量のワークロードが実行でき、レガシーアプリケーションの実行にも最適といった点はもちろん大きい。だがGDPRなど世界的にデータ保護規制が強まる中、最も注目すべきHCIのメリットは、ストレージ分散による高可用性と、ソフトウェア定義型ストレージの特長を生かしたバックアップ/災害対策だろう。

 それでは、効率性の向上からデータ保護規制への対処まで、HCIは企業の技術課題をどのように解決するのか。 本コンテンツでは、そうしたHCIのメリットに加え、導入に際して注目すべきポイントを分かりやすく紹介する。