ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

株式会社パイプドビッツ

レポート

株式会社パイプドビッツ

「読まれるメルマガ」は何が違う? 成果に直結するコミュニケーション設計術

メールマガジンは、上手に運用すれば大きなマーケティング効果を得られる。しかし、実際には、ほとんど読まれないまま配信停止に至ることも多い。このような「読んでもらえないメルマガ」はどこに課題があるのだろうか?

コンテンツ情報

公開日 2018/08/10 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 15ページ ファイルサイズ 1.97MB

要約

 マーケティングにおける重要施策の1つである「メールマガジン」は、購買の促進、来店客の増加、見込み客の発掘などの面で大きな効果を得ることができる。しかし、実際に運用してみると、なかなか読んでもらえず、配信停止やブロックなどの対応をされることに落胆する担当者も多い。

 このような“読んでもらえないメルマガ”の多くに共通しているのが、コミュニケーション設計の段階で「ターゲット」「コンテンツ」「タイミング」が明確にされていないことだ。これらの3要素が適切でなければ、消費者が自社の情報発信に関心をもってくれる可能性は低くなる。

 この他にも、消費者のコミュニケーションスタイルに合わせて、配信方法を電子メールやLINEで使い分けたり、コンテンツをPC向け/スマートフォン向けで最適化したりすることも重要となる。本コンテンツでは、メルマガ担当者が知っておくべきコミュニケーション設計の考え方を基礎から丁寧に解説する。自社のメルマガのどこに改善ポイントがあるのか。その答えをぜひ確認してもらいたい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。