ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ベル・データ株式会社

製品資料

ベル・データ株式会社

システム構成例で解説、海外拠点接続の回線品質とコストの課題を解決する方法

海外拠点を接続するシステムの構築にあたり、課題となるのが回線品質とコストの兼ね合いだ。インターネットVPNは安価だが回線品質に課題があり、専用線は高速で安定しているが高価となる。この課題を解決する方法はあるのだろうか。

コンテンツ情報

公開日 2018/06/14 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.28MB

要約

 拠点間を接続するシステム構築で課題となるのが、回線品質とコストの兼ね合いだ。インターネットVPNは安価だが、回線品質やパフォーマンスに課題があり、専用線サービスは回線品質や信頼性が高いものの運用コストが高くつく。

 このネットワークの問題は、海外に拠点を持つグローバル企業にとって、より切実になる。一般的なクラウドサービスを利用したとしても、異なるデータセンター間に配置されたサーバ間通信は有料であるため、海外拠点とのネットワーク転送の従量課金はどうしても気になるところだ。

 本資料では、そうした課題の解決に有効な、柔軟なネットワーク環境を提供するクラウドサービスを紹介する。世界40拠点のデータセンター間をつなぐ、高速・広帯域の専用線は“無料”で利用できるため、グローバル展開のシステム構築コストを大幅に削減できる。本資料では、海外拠点接続の実際の構築例を交えつつ、その詳細を解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。