ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

株式会社マルチブック

製品資料

株式会社マルチブック

多言語・多通貨に対応、グローバル企業のための低コストクラウド型会計システム

グローバル展開する企業にとってERPソフトは重要なツールだ。海外拠点の不正防止、企業ガバナンスの徹底と内部統制の強化など、目的や効果は多岐に及ぶ。ここでは、多言語・多通貨に対応した低コストのクラウド型ERPソフトを紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2018/06/14 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 910KB

要約

 企業にとって重要な基幹系情報システムであるERPシステム。特にグローバル企業の場合は、各国にある拠点を管理するためにも欠かせない存在となっている。各国のグループ会社の見える化を実現し、健全な経営が行われているかを把握することは、不正防止など企業コンプライアンスやガバナンスの観点からも重要だ。

 しかし、海外拠点の場合、日本語のソフトをそのまま利用することは難しく、国ごとに異なる税・商習慣への対応も必要になる。また、大規模拠点用のERPシステムは、導入・運用コストが高くつくため、中小拠点での利用には向かない場合も多い。

 そこで注目され始めたのが、グローバル企業向けのクラウド型ERPシステムだ。低コストで導入・運用できるだけでなく、日本語や英語、タイ語、ベトナム語、韓国語と多言語に対応し、各国の通貨の計上もできる。本資料では、このERPシステムが備える数々の機能と導入効果を分かりやすく解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。