ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

株式会社マルチブック

製品資料

株式会社マルチブック

海外拠点の課題解消、低コストクラウド型会計システムでリアルタイム経営管理

グローバル企業にとって、海外の中小拠点に導入するERP(基幹業務システム)はコストや保守管理の面で大きな負担となっている。そこで注目したいのが、多言語・多通貨に対応するだけでなく、低コストで管理負荷も小さいクラウド型ERPだ。

コンテンツ情報

公開日 2018/06/14 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 32ページ ファイルサイズ 2.13MB

要約

 グローバル企業にとって会計システム(ERP)は重要なツールだが問題点も多い。中でも、中小の拠点に導入するERPパッケージのコストと運用管理が大きな課題となる。また、ローカルの業務ソフトでは担当者が変わった際の保守や監査法人の監査への対応も難しい。

 その解決策として登場したのが、グローバル展開に対応したクラウド型ERPだ。大型ERPのような高額なコストもかからず、短期間で導入が可能。多言語・多通貨に対応しているため、海外拠点では現地の言語、本社や日本人駐在員は日本語といった形での利用もできる。

 これにより、従来よりもコストや管理負荷を抑えつつ、リアルタイムに海外拠点の情報を把握したり、現地の不正防止やガバナンスの強化を図ったりすることができる。本資料では、複数帳簿に対応し、各国会計基準での操作も可能なクラウド型ERPについて、機能、利用イメージや価格を紹介する。

アンケート