IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社ISAO

製品資料

株式会社ISAO

生産性を左右する「仕事の進捗」、その実感を得られる仕組みをどう整備する?

ビジネスパーソンのモチベーションを高める上で重要となるのが仕事の進捗だ。進捗は達成感を生み、モチベーションを高めるという好循環につながる。その実現に必要な3つのポイントから成る仕組みを紹介しよう。

コンテンツ情報
公開日 2018/04/23 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 17ページ ファイルサイズ 4.81MB
要約
 仕事が進んでいるという実感はやりがいにつながる。この当然の事実を、多くのマネジャーが過小評価しており、進捗(しんちょく)への支援を怠っている。実際、国内調査では、ビジネスパーソンの42%が仕事にやりがいを感じられず、やる気の出ないまま仕事をこなしている姿が浮き彫りになった。

 進捗という達成感を得るためのポイントが、「ゴール(Goal)を立てる」「成果基準(Key Result)を定める」「日々、行動する(Action)」という3つだ。将来的な目標が見え、その達成のための具体的な指標が分かり、日々の活動から進捗が明示されれば、今まで以上の達成感が得られるようになる。

 本コンテンツで紹介するのは、このGKAモデルを採用した社内SNSだ。プロジェクトのゴールや進捗が可視化できるほか、手軽で安全なコミュニケーション機能で情報共有やコラボレーションも容易になる。形骸化しやすい目標管理を機能させ、目標を中心としてチームの動きを可視化できれば、チームメンバーが高いモチベーションを持って業務に取り組めるようになるだろう。