IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

日本ストラタステクノロジー株式会社

技術文書

日本ストラタステクノロジー株式会社

JP1ジョブ管理サーバにも最適、低コストで実現する高可用性システム

現代のビジネスでは、ITシステムの重要性が増しており、システムのダウンタイムが企業の業務に及ぼす影響は大きい。このため、中小規模のITシステムにおいても運用負荷を抑えながら高可用性を実現することが必須となっている。

コンテンツ情報

公開日 2018/04/12 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 1.16MB

要約

 さまざまな業務ソフトウェアによって効率化や生産性向上を実現する現代のビジネスでは、ITシステムの停止は業務の停止を意味する。そのため、企業のITシステムには高い可用性が求められるが、ハードウェア障害やソフトウェアのアップデートなどによるダウンタイムは、どのようなシステムを構築しても発生する可能性がある。

 複雑なクラスタ構成で高可用性を実現しているシステムもあるが、構築・運用コストや人的リソースの負担を考えると導入をためらう企業も多いのが現状だ。そこで注目され始めているのが、2台1組のPCサーバと、フォールトトレラントソフトウェアを組み合わせて、低コストで高可用性システムを実現する方法だ。

 本資料では、この手法の効果について、高可用性へのニーズが高いジョブ管理システム「JP1/Automatic Job Management System 3」を例に検証する。障害テストやパフォーマンステストなどを通じて、どのような結果が得られたのか。ぜひ確認してもらいたい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。