ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

インテル株式会社

事例

インテル株式会社

顧客ニーズの膨大なピークを予測し成功 日本ペイントに学ぶビッグデータ活用術

実現が難しい「サプライチェーンの最適化」は製造業にとって大きな課題だ。ところがIT技術の進歩によって、ビッグデータ分析により顧客ニーズを予測し、開発や製造に活用することで、大きな成功を収める事例が出てきている。

コンテンツ情報

公開日 2018/02/26 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.08MB

要約

 製造業においてサプライチェーンの最適化は大切、という事は当たり前のことであるが、この当たり前を実現するには途方もなく大きな課題を乗り越える必要がある。製造から販売までの流れの中には、顧客、サプライヤー、製造現場、小売店、代理店など、関係者が多数存在し、しかも顧客はそれぞれ異なるニーズを持っている。こうした顧客ニーズを把握し、製造・注文を迅速に処理することは至難の業だ。

 ところがビッグデータ分析を活用することで、顧客からの膨大な製造ニーズのピークを予測し、サプライチェーンの最適化に成功している企業は現実に存在している。その中の1社が日本ペイントだ。同社はビッグデータ分析を製品の開発、製造、提供に取り入れることで、顧客ニーズを予測し見事に対応することができているという。

 どのような製品やソリューションを導入し、ビッグデータを活用しているのか。本コンテンツは、日本ペイントが中国で1日に膨大な金額の製品を売り上げるという成功を支えた技術と仕組みについて、短時間で分かるシンプルな資料だ。

アンケート