IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

マカフィー株式会社

レポート

マカフィー株式会社

情報漏えいインシデントの発生原因ワースト10を克服する最適な情報漏えい対策

企業価値までも脅かす情報漏えい。1件当たりの平均想定損害賠償金額は6億円に達するという調査もある。情報漏えいインシデントのワースト10とその原因をレポート。組織ルール、セキュリティ製品を利用した対策を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2018/02/19 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 3.71MB

要約

 企業や組織などが保有している個人情報が外部に流出してしまう「情報漏えい」。2018年5月にEU内で施行するGDPRなど重い罰則条項を持つ法整備が進んでいる。一度、漏えい事故が発生してしまうと損害賠償などで多額の費用が発生し、システムを止めなければならないケースでは大きな機会損失になる。ブランドダメージも覚悟しなければならない。

 本コンテンツでは、情報漏えい対策としてまず国内の情報漏えいインシデントのワースト10について言及し、原因を理解。続いて組織内におけるルールづくりを4つ提案し解説する。

 さらに情報漏えいに強いセキュリティソリューションを基本編と上級編に分けて紹介。基本編ではベースとなるセキュリティ製品の導入について、上級編では重要情報を自動的に特定して外部へ持ち出されるのをブロックするDLP(Data Loss Prevention)の機能とメカニズムを詳細に解説。フィンガープリントやポリシーの手動分類など、データ保護の確実性に貢献するユニークな性能を説明する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。