IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Webキャスト

日本マイクロソフト株式会社

Webキャスト

日本マイクロソフト株式会社

クラウドサービス導入に当たって留意すべき「ネットワーク10のポイント」

クラウドサービスの導入が増える一方、導入後に情報システム部門が後悔しがちなのがネットワークだ。その中には、事前の設計・設定に配慮しておけば、避けられたトラブルが少なくない。そこで、配慮すべき10のポイントを解説する。

コンテンツ情報

公開日 2018/02/14 フォーマット URL 種類 Webキャスト
ページ数・視聴時間 58分41秒 ファイルサイズ -

要約

 働き方改革や管理・運用の効率化を図ろうと、オンプレミスのグループウェアをクラウド移行する事例が増えている。こうしたクラウドサービスの導入に際して、検討が後回しにされがちなのがネットワークインフラだ。だが、クラウド化で思わぬ負荷がかかることもあり、その設計・設定は運用にまで影響する重要なポイントになる。

 ただし、ネットワークで配慮すべきポイントは10と多い。ユーザー数や利用環境などで大きく変わるネットワーク帯域をはじめ、接続先IPアドレス/FQDNの対応、プロキシ/ファイアウォールの増強、コネクション/セッション数などを考慮してこそ、クラウドサービス本来のメリットを享受できる。

 本コンテンツは、この新たなネットワークインフラ構築の前に検討すべき10のポイントを紹介する動画セミナーだ。今、まさに利用が拡大しているOffice 365を例に挙げており、その導入方法のサポートにもなっている。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。