ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

クエスト・ソフトウェア株式会社

技術文書

クエスト・ソフトウェア株式会社

サーバ仮想化環境におけるデータ保護のベストプラクティスは?

ハイパーコンバージドインフラの導入が拡大する中で、課題として浮かび上がっているのが確実なバックアップだ。そこで、実機上のサーバ仮想化環境に対し、定番バックアップ製品による検証を通じて、そのベストプラクティスを探った。

コンテンツ情報

公開日 2017/12/08 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 17ページ ファイルサイズ 1.38MB

要約

 データセンターがハイパーコンバージドインフラ(HCI)に移行する中で、サーバ仮想化環境の確実なバックアップが課題となっている。日常的に行うバックアップのベストプラクティスは、多くの担当者が求めている知見だろう。そこで、本資料では、HCIに対して定番バックアップ製品による検証を行った。

 具体的には、「VMware vSphere」によるサーバ仮想化環境から、WindowsとLinuxの両プラットフォームのバックアップおよびリストアを実施。ファイルレベルあるいはイメージレベルで、処理の終了とデータリストアが正常に行われているかを検証している。

 HCIの活用範囲が広がる中、仮想化環境のバックアップを安全かつ確実に実行することの重要性はますます高まっている。本資料を参考に、信頼できるデータ保護環境を実現してほしい。

アンケート