IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社シマンテック

技術文書

株式会社シマンテック

Webプロキシが次世代ファイアウォールより有効な理由~Web脅威対策の基本

セキュリティ担当者がWebプロキシソリューションの導入を検討するとき、誤解があったり逆効果になっていたりする場合がある。そこでWebプロキシの仕組みや、次世代ファイアウォールとの連携方法などを分かりやすく解説する。

コンテンツ情報
公開日 2017/10/10 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 259KB
要約
 現在、企業を対象にしたサイバー攻撃はますます増加しているが、今日の脅威の多くはWebを介して侵入している。こうした攻撃への対策では、Webを経由するトラフィックを遮断することが有効であるが、次世代ファイアウォール(以下、次世代FW)といえども全面的にWeb経由の脅威を防ぐことはできない。

 そこで高度化・巧妙化するWeb上の脅威に対してもっとも効果的なソリューションの1つとされるのが「Webプロキシ」だ。Webプロキシとは、簡単に言えばWebサイトを出入りするトラフィックを処理するサーバである。ユーザーとHTTP/HTTPSサイトの間の全てのWebトラフィックに対して検疫を実施、URLを分類することにより、悪質なWebサイトをブロックし、問題のないWebサイトへのアクセスは維持することができる。

 本コンテンツでは、Webプロキシの仕組みや、次世代FWとの違い、より高い防御力を実装するための次世代FWとWebプロキシの連携方法など、セキュリティアーキテクチャの基本について解説。Web脅威についての対処法を学ぶことができる。