IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

日本マイクロソフト株式会社

レポート

日本マイクロソフト株式会社

経営者にとって「IoT導入」の価値は? 調査で見えた2つの投資回収シナリオ

IoTのビジネス環境への適用が遅れている理由の1つが、投資対効果の見えにくさだ。経営者に対して、十分な根拠をもってIoT導入を勧めるためには、担当者はIoTへの投資効果とビジネスモデルの創出につながる2つの潮流を知っておきたい。

コンテンツ情報

公開日 2017/09/28 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 738KB

要約

 近年、大きな話題を集めるIoTだが、その注目度の高さと比べると、ビジネス環境への適用は遅れている。その要因の1つが、IoTの投資対効果(ROI)を可視化することの難しさだ。例えば、工場にIoTを導入し、大量のデータを収集・分析することで、どれだけの収益が見込めるのかを経営者に説明できるだろうか。

 デジタル変革を推進する担当者の多くが、IoT導入に関して経営者の理解を得られない大きな理由もここにある。それでは、経営者に対して、十分な根拠をもってIoT導入を勧めるためには、何を知り、どのような投資回収シナリオを提示すべきだろうか。

 本コンテンツでは、経営者が「投資の回収が容易ではない」と考える理由や、IoT導入を効果的にビジネス成果につなげるためのポイントをIDCの調査データに基づいて解説する。中でも、ビジネスモデルの創出につながる2つの潮流「データアグリゲーション」「IoT Enabled Solution」については確実に押さえておきたい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。