ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

日本マイクロソフト株式会社

レポート

日本マイクロソフト株式会社

「G Suite」を引き離す「Office 365」、移行を急ぐ企業が増えているのはなぜ?

企業向けオフィススイートの「G Suite」で、企業ユーザーの支持拡大に力を注ぐGoogle。だが市場ではMicrosoftの「Office 365」が支配的だ。TechTargetの調査によれば、多くの企業がOffice 365への移行を計画しているという。

コンテンツ情報

公開日 2017/09/14 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 5ページ ファイルサイズ 291KB

要約

 クラウドベースの企業向けオフィススイート「G Suite」の改良を重ねるGoogle。2017年5月にはIT管理者向けのアプリケーションパッケージ「Chrome Enterprise Bundle」をリリースし、Webブラウザ「Chrome」の管理機能を強化している。また2017年には新しいフィッシング攻撃対策を追加するなど、セキュリティや管理機能の強化を進めている。だが市場では、Microsoftのクラウド版オフィススイート「Office 365」が支配的だ。Microsoftの牙城を崩すことは簡単ではないだろう。

 過去にTechTargetが企業へ行ったIT投資動向調査でも、突出して多かったのがOffice 365への移行を挙げる声だ。規模の大小を問わず、多くの企業がOffice 365への移行を計画していた。このコンテンツでは企業のOffice 365への関心についてまとめている。

アンケート