ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

応用リソースマネージメント株式会社

製品資料

応用リソースマネージメント株式会社

提供コンテンツ20種類以上、地理情報を業務に利用したい企業に最適なサービス

土地開発などのために地盤情報の把握が求められる建築土木分野業に有効なのが、日本全国の地理・地盤情報を多彩なコンテンツで見える化した地理情報システムである。モバイルアプリと連携することでさまざまな応用が可能となる。

コンテンツ情報

公開日 2017/09/12 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 728KB

要約

 土木建築業務では、地盤のリスク情報の把握が非常に重要である。土地開発をするためには、もちろん事前の調査は欠かせないが、そのために必要な情報を一から収集し、システム化していくのは困難である。そこで役立つのが、地理情報の取得および活用を簡単な操作で行えるサービスだ。

 地盤、地質、地理などのさまざまデータを集約し、それらのコンテンツを基に地図上でリスクを見える化したり、特定の場所のハザードマップを作成したりすることができれば、土木建築業務に非常に有効となる。

 本ホワイトペーパーで紹介する地理情報システムは、20種類以上の地盤、地質、地理データなどのコンテンツを搭載している。このツールは、土地条件図や色別標高図、揺れやすさ、液状化の可能性といったデータに加え、ボーリングデータ、表層模式柱状図などの各種データとその活用をクラウドで手軽に行えるサービスだ。

 さらに、本製品では、ARを活用したスマートフォンアプリと連動することで、土木建築分野の枠を超え、不動産、自治体、企業のマーケティング業務など、さまざまな用途に応用が可能だという。

アンケート