ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

日本オラクル株式会社

製品資料

日本オラクル株式会社

ミッションクリティカルに対応した「第2世代IaaS」の本命は?

既存のIaaSが対応し切れなかったミッションクリティカルなシステムもカバーする、次世代IaaSが注目されている。信頼性や可用性だけでなく、仮想環境の移行にも対応するなど、企業のクラウド移行のハードルは大きく下がったという。

コンテンツ情報

公開日 2017/09/08 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 11ページ ファイルサイズ 2.64MB

要約

 企業のクラウド移行には無視できないハードルがある。一般的なIaaSは比較的小規模なアプリケーションを想定しており、ビジネスの本丸であるミッションクリティカルなシステムには対応しきれていなかった。その受け皿となり得るサービスにしても、IaaSに合わせたアプリケーションの修正コストが必要になる。

 そこで、注目されているのが「第2世代のIaaS」と呼ばれるクラウドサービス。アプリケーションを修正する必要のない柔軟性と、ミッションクリティカルなシステムでもクラウドに移行できる高い信頼性や可用性を持つIaaSだ。

 さらに、VMwareなどの仮想環境を、仮想マシン設定もそのままにクラウド移行するサービスも現れるなど、多様な環境のクラウド移行が容易になっている。本コンテンツでは、次世代IaaSを支える技術と、そのビジネスへのインパクトを解説する。

アンケート