ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

アカマイ・テクノロジーズ合同会社

技術文書

アカマイ・テクノロジーズ合同会社

レスポンシブWebデザインの難所、画像の切り替えを適切かつ簡単に行う方法

パフォーマンスの高い画像をユーザーに提供するためには、レスポンシブWebデザイン(RWD)の活用が欠かせない。しかし、デバイスの多様化によって生み出されたはずのRWDには課題も多く、うまく使いこなせていない開発者が多いのも事実だ。

コンテンツ情報

公開日 2017/09/05 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 21ページ ファイルサイズ 12.4MB

要約

 Webサイトにアクセスできるデバイスが多様化したことにより、デバイスに応じて画像サイズを最適化するレスポンシブWebデザイン(RWD)の重要性が増している。PCやスマートフォン、タブレットといった違いだけでなく、高解像度か低解像度かという違いによっても最適な解像度が異なるからだ。

 このような環境の差を考慮しない場合、サーバ側から解像度の足りないぼやけた画像をクライアント側に送ってしまったり、逆にクライアント側で使われない画像を送ってしまったりすることがあり、ユーザー側にパフォーマンスの高いコンテンツを提供できなくなる。

 そこで必要となるのが適切な解像度の切り替えやアートディレクションを行えるレスポンシブ画像だ。それでは、適切なレスポンシブ画像を選択するためのポイントとは、どのようなものだろうか。本コンテンツでは、レスポンシブ画像と「Client Hints」を利用した画像の配信方法を紹介する。

アンケート