IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

Tableau Japan株式会社

製品資料

Tableau Japan株式会社

IoT活用で問題になる「4つのハードル」、乗り越えるためにすべきことは?

スマホの位置情報やセンサーなどを活用したアプリも多数登場し、IoTはいよいよ現実的なビジネスとして活用のステージに入っている。IoTの鍵はデータ活用だ。IoT導入でつまずきがちな“データの活用”のポイントとは。

コンテンツ情報

公開日 2017/06/09 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 507KB

要約

 試算によれば、ネットワークへ接続されるデバイスの数は2020年までに260億近くになるという。スマート家電やウェアラブルデバイス、センサーネットワークなど、個人向けサービスだけでなく、工場の生産性向上や運送の効率化などあらゆる領域でIoTの活用が広がっているIoTソリューションは、現実的に今の世界を変えつつある。

 デバイスのネットワーク接続はスタートラインにすぎない。そこから大量のデータを抽出し、そのデータをいかに活用するかが最も重要な点だ。しかしながら、このデータ活用(ラストマイル)でつまずき、データ収集だけにとどまってしまっているケースも多い。

 本コンテンツは、このデータ活用(ラストマイル)におけるハードルを乗り越える方法として、「繰り返しと迅速な行動」「インタラクティブ性で詳細な調査を実現」「データブレンディングによる幅広い分析」「共有とコラボレーションの促進」の4種類のアプローチ方法を紹介する。これらを参考に、ビジネスにおけるIoTのデータ活用をさらに進めてもらいたい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。