IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

ベリタステクノロジーズ合同会社

レポート

ベリタステクノロジーズ合同会社

後悔しがちなクラウド移行、最適化に必要な3つのポイント

スムーズなクラウド移行と効率的なクラウド環境を実現するには、当然だが適切な準備が必要だ。企業データの把握、クラウド移行、移行後の保護体制という3つのプロセスで、要点を抑えた準備をできるかが、クラウド移行の成否を左右する。

コンテンツ情報

公開日 2017/04/13 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 1ページ ファイルサイズ 449KB

要約

 マルチクラウド戦略を取る企業が増える一方で、クラウド移行した企業からは「想定より効果が低い」との声も多く聞こえる。本来は柔軟性や費用対効果の高いクラウド環境だが、そのメリットを最大限に高めるには適切な準備が必要だ。

 そのポイントの1つが企業データの把握だ。企業のストレージ予算のうち、約50%は活用されていないダークデータに費やされているといわれる。データの構成を把握し、カテゴリーを整理した上で適切な配置を計画してこそ、クラウド移行を効率的に進められるようになる。

 続けて、データとアプリケーションの依存関係にも配慮してクラウド移行を進めていく。このとき、移行後の環境の保護体制もあらかじめ検討すべきポイントだ。本コンテンツでは、これら3つのプロセスで企業が配慮すべき要点を解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。