ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ニフティ株式会社

製品資料

ニフティ株式会社

ビジネスを強くする法人向け格安SIMを探せ

仮想移動体通信事業者(MVNO)の安価な通信サービス(格安SIM)が注目を集めている。個人向けMVNOは定着した感があるが、法人向けも通信費を抑えたい法人を中心に利用が広がりつつある。ただし各社得手不得手があるため、MVNOの特長を理解しサービスを選択することが重要だ。

コンテンツ情報

公開日 2017/04/10 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 1.44MB

要約

 スマートフォンの関連書籍や宣伝で「格安SIM」という言葉を見聞きする機会が増えている。SIMはスマートフォンに組み込んで通話やデータ通信を行うために必要なICカードだ。NTTドコモにau(KDDI)、そしてソフトバンクモバイルの主要移動体事業者だけが販売していた当時は月額5000円~1万円程度だった利用料金が「格安SIM」の登場で、月額2000円前後から使えるようになった。この格安SIMを販売しているのが「MVNO」(仮想移動体通信事業者:Mobile Virtual Network Operator)だ。

 格安SIMというと個人向けのサービスという印象が強い。しかし、企業で増えつつあるモバイルデバイスの運用コストの抑制に、格安SIMの導入は大きな効果があると期待するIT担当者も少なくない。

 ビジネスシーンでも安心して運用できる格安SIMはあるのか?どのMVNOの提供プランが自社のビジネスに適しているのか?

 その答えをTechTargetジャパンの記事で探る。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。