IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

パロアルトネットワークス株式会社

レポート

パロアルトネットワークス株式会社

攻撃者はなぜランサムウェアを使う? サイバー犯罪のビジネスモデルとは

世界中で猛威を振るうランサムウェア。その登場の背景や脅威の現状をまとめるとともに、身代金を攻撃者に支払わないようにするための「3つのステップ」を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2017/03/07 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 145KB

要約

 ランサムウェアは、急速に世界中の組織が直面する最大のサイバー脅威の1つになった。従来の攻撃者は、個人情報やクレジットカード番号を盗み、闇市場で売ることで利益を得るというのが一般的だった。しかし近年、それらの盗んだ記録への対価が大幅に下落している。2011年には1つの記録当たり25米ドルであったのが、2016年にはわずか6米ドルまで下落したという。このため、サイバー攻撃者の多くは新たな収入源が必要になり、攻撃手法の配布、匿名決済、データを確実に暗号化/復号する機能における最近の目覚ましい技術的発展を背景に、ランサムウェアに注目し始めたのだ。

 本コンテンツでは、世界中で猛威を振るうランサムウェアの登場の背景や脅威の現状をまとめるとともに、身代金を攻撃者に支払わないようにするための「3つのステップ」を紹介する。ランサムウェアに感染する危険をなくすための最も効果的な戦略は、「組織への侵入前に阻止できるかどうか」にかかっている。本コンテンツで現状と対策方法を知ってほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。